白河かもめ保育園では「生きる力・思いやり・夢」の3つの柱をかかげ遊びを通して自主性のある子ども、社会性のある子ども、創造力の豊かな子どもを育てます。

 

今回は【自然】についてです。

 

本格的な冬の気候になり、朝はとても冷え込む日が多くなりました。

しかし、子どもたちは寒さに負けず、元気いっぱいに園庭で体を動かして遊んでいます!

 

そんな中、土が“さくさく”と音がすることに気付き、「なんか、さくさくするよ」と保育者に教えています。

どうしてなのか、少し盛り上がっていた土をめくってみると、小さな霜柱を見つけました。

 

DSCF9368.JPG

 

「こおり(霜柱)がある!」と、手のひらに大切に持っていると、溶けてなくなってしまい「なくなっちゃった!?」と不思議そうにしています。

「手に持っていると溶けちゃうから、何か入れ物に入れてみようか」と提案すると、コップやカップを持ってきて「これでもうとけないね!」と安心しながら霜柱集めを楽しんでいました。

 

DSCF9367.JPG

 

自然物を通じて、その季節ならではの遊びを子どもたちと一緒に楽しでいます。

 

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

携帯サイト

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM