白河かもめ保育園では

「生きる力・思いやり・夢」の3つの柱をかかげ、遊びを通して

自主性のある子ども、社会性のある子ども、創造力の豊かな子どもを育てます。

 

[あそび]を中心とした5つのプログラムを通して子どもたちの育ちを見守っています。

 

 

今回は『体育遊び』について紹介します。

 

毎月、講師の先生が来園し『体育遊び』を行なっています。

前回、ルールのあるゲームなどを通し考えながら体を動かすことを楽しんでいることを紹介しました。

 

 

今回は、その中の「グーパージャンプ」について紹介します。

グーパージャンプは、手足を大きく動かし、体全体でグーとパーを表現する運動です。

 

DSCF1164.JPG

 

簡単そうにみえる、グーパージャンプも、

グーとパーを交互に行うことで"全身運動"となり、講師の「グーグーパー」といった指示に合わせて体を動かす"瞬発力"、複数の指示を覚える"記憶力"と、様々な要素が入っています。

 

DSCF1157.JPG

 

主に、準備体操で取り入れられているグーパージャンプ。

準備体操から考えながら体を動かすことで、集中して活動に取り組むことができています。

 

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

携帯サイト

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM