白河かもめ保育園では

「生きる力・思いやり・夢」の3つの柱を

かかげ遊びを通して自主性のある子ども、

社会性のある子ども、創造力の豊かな

子どもを育てます。


[あそび]を中心とした5つのプログラムを

通して子どもたちの育ちを見守っています。



今回は

『食の育ち』についてご紹介します。


月組が5月に植えたさつま芋の苗が育ち

いよいよ収穫する日がやってきました。


歩きながら「大きいお芋取れるかな?」

「何にして食べる?」と友だちと話していました。

DSCF0336.JPG


公園に着くとサツマイモ畑のお世話を一緒にしてくれたミドリアムの方の話を真剣に聞く子どもたち。

いよいよサツマイモ堀りがスタート!

DSCF0308.JPG


DSCF0309.JPG

DSCF0331.JPG


たくさんのサツマイモが穫れ喜ぶ子どもたち。

その後はみんなで秋空ランチを楽しみました。

お弁当にはサツマイモを使った料理もあり、芋掘りの話しをしながら美味しそうに食べていました。


苗を植え、自分たちで育てたサツマイモが大きく成長し、たくさん収穫するという経験をすることができた子どもたちでした。


暑い時期に水やりや雑草抜きにご協力いただいた

保護者の皆様ありがとうございました。


来年も木場公園でのさつま芋栽培ができますように。

今から当選することを祈っています☆





Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

携帯サイト

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM