白河かもめ保育園では

「生きる力・思いやり・夢」の3つの柱をかかげ、遊びを通して

自主性のある子ども、社会性のある子ども、創造力の豊かな子どもを育てます。

 

[あそび]を中心とした5つのプログラムを通して子どもたちの育ちを見守っています。

 

 

今回は

『体育あそび』についてご紹介します。

3.4.5歳児 幼児クラスの子どもたちは

毎月、講師の先生が来園し『体育あそび』

を行なっています。

 



体を動かすだけでなく

ルールのあるあそびを通して

考えて体を動かしてみることで

脳の発達と運動面の発達を促す

ことができます。


園庭で体を使ってあそぶだけでなく

意図的に発達を促すことも大切にしています。




Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

携帯サイト

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM