3月3日はひな祭りです。

 

ひな祭りに向けて、はさみの一回切りを取り入れた制作をしました。

 

まず、作り始める前に、玄関に飾ってあるひな人形を見に行きました。

お雛様とお内裏様を目の前にすると、自然と正座になりじっと見つめていました。

 

お部屋に戻り、早速作り始めました。

 

1、千代紙を一回切りする。

 

はさみを持つと緊張気味の子どもたちでしたが、”チョキチョキ…”とつぶやき、集中して切っていました。

切り終わると、「ふ〜」と大きく深呼吸していました。

 

2、千代紙を糊貼りをする。

 

切り終わった千代紙を、お雛様とお内裏様の着物に貼り付けました。

着物が千代紙の柄いっぱいになると「きれいになってきた!」と話し、たくさん貼っていました。

 

3、お雛様・お内裏様の顔をクレヨンで描く。

 

糊貼りが終わると「お顔がないよ!」と気が付く子どもたち。

赤と黒のクレヨンを用意すると、見本を見ながら

『目・口・眉毛・鼻』を思い思いに描いていました。

 

個性豊かで、可愛らしいお雛様とお内裏様が出来上がりました♪


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

携帯サイト

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM